後ろ回し蹴りからの飛び後ろ回し蹴り

後ろ回し蹴りを連続して蹴るパターンは二通りあります。
同じ足で続けて蹴るパターンと蹴るごとに足を替えるパターン。後ろ回し蹴りは、円運動のため、足を替えるパターンの方が難易度は高い傾向にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。